年1回確定申告サポート


「法人」、「個人」を問わず、こんなお客様の力になります!

[check]創業して間もない
[check]個人事業のお客様
[check]家族企業のお客様
[check]社長さま「おひとり法人」様
[check]税理士に毎月顧問を依頼するほど、十分な利益が出ていない・・・
[check]売上の減少で、税理士の報酬が負担となっている・・・



おすすめのお客様

  • 個人事業のお客様
  • 不動産所得(アパート・駐車場経営)だけのお客様
  • 自社で現金出納帳など最低限の帳簿の記帳ができている会社様
  • 家族経営の法人様
  • 従業員数5、6人の小規模法人のお客様
  • とにかく税務申告だけ税理士に依頼したいお客様

年一回とはいえ、決算書から税務申告書の作成まで、一度にやりきるには、お客様の協力が不可欠になります。

申告期限までに、誤りのない申告書を作成するためにも、お客様と協力して、申告書の作成に努めてまいります。



ご予算の範囲で、最大限のサービスを提供します!

税理士の報酬は、決して安いものではありません。

事業も軌道に乗っていない状況で、経費も最小に抑えたいのは、当然のことと思います。

佐藤会計事務所では、お客様のご要望を伺いながら、必要最小限のご予算で、最大のサービスを提供できるように努めています。

この場合には、お客様で「最大限に」作業していただくこともございますので、ご了承ください。

お客様の作業については、こちらから指示させていただきます。


せめて年2回(半期に一度)が理想・・・

少人数の事業所では、作業量からして、税理士の確認は、年1回の確定申告時だけでもよいかもしれません。

ただし、心配なのは、決算終了後に経理処理の内容を確認してみると、思わぬ経理処理の誤りなどで、税金が予想よりも多くなる場合があります。

また、税理士のチェックが入っていないために、「決算対策」「税金対策」「財務対策」「融資対策」を打つことができず、その後の会社経営に不都合が生じることも考えられます。

ですから、年1回と言わず、半期に一回でも税理士のチェックが入ることにより、これらのリスクを回避することができますので、理想を言えば、最低でも年に2回仕事をさせていただくのが、理想であります。



お客様の「お悩み」と「不安」

●また決算の時期(確定申告の時期)がやってきてしまった…

1.【法人】設立後、税金の手続きなど何もできていない間に決算がやってきてしまった

2.【法人】これまで一人で頑張ってきたけれど、事業が大きくなって、税務申告まで手が回らない

3.【法人】決算まではできるけど、税務申告よくわからん

4.【個人】体が不自由で…、2月、3月の混雑している税務署に行くのは、ほとほと嫌だ。

5.【個人】とりあえず、やってみたけど、これで本当にあっているの?

6.【個人】自分で決算を組もうとしたけど、もはや限界…

7.【法人】【個人】過去何年か、税金の申告をしていない…

8.【法人】【個人】平日は忙しい、土日で対応してくれるところはないだろうか…



そんな時、佐藤税理士事務所がお役にたちます!

1.設立後、提出が必要な届出書・申請書など、電子申告にて迅速に提出します。

2.税理士の関与がなかったお客様、有利規定など、もれなく適用いたします。

3.会社で決算書など、ある程度できるお客様については、税理士報酬は割引します。

4.決算書・申告書の作成に必要な書類は、税理士がお客様のところまで、取りに伺います。

5.会計ソフトへの入力、途中まででも構いません。その後からでも、お引受けします。

6.過年度分の申告についても、お引受けします。

7.土・日・夜など対応、お客様のご都合に合わせて、ご訪問いたします。


日野市☆税理士「佐藤税理士事務所」はどんな税理士事務所ですか?

商売人が大好きです!!

 - 自分の看板で、雇われることなく、自立して生きている商売人が大好きです!
 - 零細事業者が商売をする環境は、決して恵まれているとは言えません。
 - そんな中で、継続して仕事を続け、利益を出していくことは、容易ではありません。
 - 逆風の中、何の保障もなく立ち向かっている中小零細事業者には、心から「成功してほしい」と願っています。
 - できることは、些細なお手伝いでしかありません。
 - それでも、税理士としての専門性を生かして、中小零細事業者のお役に立ちたい…
 
そう本気で考えている税理士事務所です!

私自身も小規模事業者です。
何十年先でも、「独立して正解だった」と心から言えるようになりたい・・・。

税理士紹介に主なプロフィルを書いています。

少し濃いめのプロフィルはこちら↓ ↓ ↓

濃い目のプロフィル


お客様の声

お客様の声

(別サイトに飛びます)


野球も大好きです!

画像の説明


日野市の税理士(佐藤税理士事務所)に依頼するには、どうしたらいいのですか?

1.どうやって連絡すればよいですか?

(A)このページの一番下に「お問合せ」フォームがあります。
   電話(042‐843‐2062)(平日9~17時)、
   メール、FAX(042-591-4100)(24時間)
   受け付けています。

   お見積りに必要な情報(事業内容、売上規模など)をお知らせ
   下さい(詳細は、「お問合せ」に記載しています。)

   電話ならその場で、およそのお見積り金額を申し上げます。

2.連絡したら、必ず依頼しなければいけませんか?

(A)そんなことはありません。料金や人物など総合的に
   判断していただき、任せられるか、否か、ご判断ください。

   正式に依頼する前に直接会ってから決める方がよいと思いますが、
   確定申告の場合、時間がないこともあり、お見積り金額を提示した
   後に、後日ご連絡いただくことが多いです。

   「お問合せ」→「お見積り提示」→「よければ、再度ご連絡」を
   いただいています。

3.料金の見積もりは、事前に出してもらえますか?

(A)はい。事業内容、売上高の規模、従業員数、領収証の枚数など
  お聞かせいただければ、お見積り金額を申し上げます。
  (電話・メール・FAXいずれにても)
  実際にお仕事をさせていただいた後に、若干の増額をお願いすることも
  ありますが、その金額に合意いただけない場合には、当初お見積りした
  金額で結構です。

4.およその料金の目安を教えてください。

目安となる金額は、下記のとおりです。

お客様の事情を考慮して、総合的に判断し決めさせていただいておりますので、ご相談ください。

激安の税理士事務所ではありませんが、ご予算の範囲で最大のサービスをすることが、弊事務所のスタンスです。。


■確定申告時のみの場合(個人のお客様)

''平成28年分確定申告作成料金(事業所得、不動産所得のみの場合)''

ご相談ください。領収証の整理など書類をきちんと整えた場合は、下記の金額から勉強します。

年間売上報酬額65万円控除適用の場合(税別)
〜100万円18,000円+0円
〜300万円33,000円+0円
〜500万円53,000円+0円
〜800万円83,000円+20,000円
〜1000万円103,000円+30,000円
〜1500万円153,000円+40,000円
〜2000万円183,000円+50,000円

(注)領収証等の整理状況、資料の不備等により、著しく作業量が増大する場合は、別途料金を申し受けることがございます。



あくまで目安の金額です。最終的に、お互いに合意した金額になります。

■決算時のみ(法人のお客様)

目安となる金額は、下記のとおりです。

お客様の事情・作業量などを考慮して、総合的に判断し決めさせていただいておりますので、ご相談ください。

ご予算がある場合には、ご相談ください。できるだけご希望にそえるように努力します。


【基本年間報酬】(税別)

売上規模決算報酬
〜1000万円''120,000円
〜3000万円''190,000円
〜5000万円''290,000円
〜1億円   ''400,000円

(注)売上金額の多い業種(コンビニ、卸売業など)業種・業態によって、上記の報酬金額と異なります。ご相談ください。


5.支払いは、どのようにすればよいですか?

(A)申告がすべて完了した後に、申告書の控えとともに
   請求書を発行します。
   お支払いは、お振込みでも現金でもどちらでも結構です。

6.正式に依頼した後、私はまず何をすればよいですか?

(A)確定申告作業に入りますので、書類等の準備を
   お願いします。

   「決算作業に必要なもの」(←別ページに飛びます)

7.書類などの受け渡しは、どうすればよいですか?

(A)弊事務所にお越しいただくか、当方がお客様のご自宅、又は
   ご自宅近くの喫茶店などにご訪問します。

   お客様のご都合にできるだけ合わせます。

8.神奈川県に住んでいますが、依頼することはできますか?

(A)事務所は、東京・日野市の税理士事務所ですが、遠方でも
   お請けしています。

   日帰りできる範囲でしたら、大丈夫です。
   既存のお客様は、埼玉県、千葉県、山梨県東部までいます。
 
   税理士自身は、川崎市多摩区在住ですので、神奈川県は
   どこでもウェルカムです。

9.北海道に住んでいますが、確定申告の依頼は可能ですか?''''

(A)可能です。一番遠方のお客様は、島根県在住のお客様です。
   さすがに直接お会いすることは難しいですが、メール、郵送、
   LINEなどを駆使して、申告可能です。(電子申告にて行います。)

主な対応地域
(京王線調布~京王八王子、調布~橋本・南武線登戸~立川・中央線三鷹~八王子各沿線)
日野市・多摩市・稲城市・府中市・国立市・立川市・国分寺市・昭島市・八王子市・町田市・狛江市・調布市・三鷹市・川崎市多摩区・川崎市麻生区・相模原市

10.申告の依頼以外に、相談したいことができました。
  別料金を請求されますか?'

(A)いいえ。申告業務など請け負っているお客様のご質問に
   対して、報酬を請求することは、基本的にありません。

   ただし、贈与税や相続税の事前計算など、別途、計算や
   作業が必要な場合には、料金をご請求させていただくことが
   あります。

11.税理士報酬の具体例を教えてください。

サービス内容

[check]内装工事業

  • 売上高2千万円、従業員4名の会社
  • 経理状況:現金出納帳は会社で記帳(手書き)
  • 経理処理ミス:少々あり
  • 領収書等の保存状況:日付順に、かつ記帳した順に「スクラップブック」に添付
  • 会社使用の預金は普通預金1通
  • 「売上」の請求書、「仕入れ関係」の請求書を日付順にファイルに保管
     
    → 年一回税務申告報酬 21万円

[check]営業代行・営業支援会社

  • 売上高1千5百万円 社長一人会社
  • 「弥生会計」により、経理処理済み
  • 経理処理ミス:ほとんどなし
  • 領収書の保存状況:1年分をファイルに綴じ込み済み
  • 会社使用の通帳:普通預金2通
  • 請求書等の保存状況:得意先別にファイル

→ 年一回税務申告報酬 12万6千円

[check]コンビニエンス・ストア

  • FC店1店舗、社長家族3人(社長、奥さん、息子さん)
  • FC精算以外の経理処理:領収書の保存のみ
  • 経理処理:法人成り1年目のため、システム化できておらず
  • 会社使用の通帳:普通預金2通
  • FCからの精算書等の保存:1月ごとにファイルに保存

→ 年一回税務申告報酬 18万9千円



相談までの流れを教えてください

あれこれ悩むより、まずはご相談ください!

ご相談・ご面談は、無料です。
実際に会ってみて、話をしてみてください。
相談や面談をしたからと言って、必ずしも依頼をしなければならないわけではありません。

無理に契約することを強要することもありません。
(しつこい営業をするほど時間の余裕はありません…。)

【ご連絡の方法】

下記のメ-ルフォ-ムにてご連絡ください。
翌日中には、お返事をします。
電話・FAXでもご連絡いただけます。
042(843)2062
(平日9時~18時)
FAX042(591)4100

矢印_1~1.GIF

【ご相談・ご面談のお約束】
ご相談・ご面談は、無料です。
実際に会ってみて、話をしてみてください。
相談や面談をしたからと言って、必ずしも依頼をしなければならないわけではありません。

無理に契約することを強要することもありません。

矢印_1~1.GIF

■ 電話の場合(平日9~17時)
042(843)2062
1.「はい!佐藤会計です!」と出ます。
2.ホームページを見た旨でのお問い合わせであることをお話しください。
3.「お問い合わせ担当」の税理士・佐藤浩崇(ひろたか)をお呼び出しください。
4.お名前、住所、電話番号、業種、売上高などの事業規模、従業員数などをお聞きいたします。
5.ご相談内容をお話しください。

矢印_1~1.GIF

■ FAXの場合(24時間対応)
042(591)4100
1.「お名前」、「住所」、「電話番号」、「FAX番号」、「業種」、「売上高などの事業規模」、「従業員数」をお書きください。
2.「ご相談内容」をお書きください。
3.税理士側から「連絡してもよい日時」をお書きください。
4.ご面談をご希望の場合には、希望日時をお書きください。
5.数日中にこちらからご連絡させていただきます。

矢印_1~1.GIF

メールの場合
下記のメールフォームに必要な事項をお書きください。

矢印_1~1.GIF

【ご相談・ご面談の場所】
弊事務所または、お客様の事業所、ご自宅、喫茶店など、どこでもかまいません。

税理士を知っていただくという意味で、弊事務所にお越しいただくことが多いです。

矢印_1~1.GIF

まずは、お気軽にご相談ください



問い合わせ方法

電話・FAXの場合

042(843)2062(月~金9時から18時)

fax042(591)4100(24時間受付)

  • 「はい、佐藤会計です!」と電話に出ますので、
  • ホームページを見た旨のお問合わせであることをお話しください。
  • 「お問合わせ担当」の税理士 佐藤浩崇(ひろたか)をお呼び出しください。
  • お名前・ご住所・業種・ご相談内容をお話しください。


メールでのお問い合わせ

以下のフォームに必要事項をご記入ください。

《メールでお見積もりをご依頼のお客様》 
  下記の事項をお知らせ下さい。
  ①業種②年商③1ヵ月の大体の領収書枚数④役員を含む社員数
  ⑤決算期
  ⑥会計処理の状況 会計処理未済 or 会計処理済 など
  
最後に「料金の見積もり希望」とご記入下さい。
上記の情報から大まかなお見積りが出来ます。


※弊社に情報をお送りいただける場合は下記のプライバシーポリシーに

ご同意いただけたものとみなさせていただきます。

佐藤浩崇税理士事務所

〒191-0033 東京都日野市百草1248-19

電話042-843-2062


a:5970 t:3 y:2

}}