些細な喜び・・・

夜も8時すぎ、いつもより早く帰宅する。

おもむろに携帯電話を見ると、知らない番号からの着信。。。

いやなのね、知らない番号からの着信って。ろくなことがないから。でも、気になって仕方なく、折り返したら…。

「ごめんね~夜分に…」と聴きなれない声が。

「うちの息子がさあ、メールして、聞いたら、知っている名前でさあ~」

と???。

誰?

と思ったら、中学生時代の同級生の女の子(現在おばさん)。。。

昨年の暮れに何十年ぶりに同窓会で会っていたから分かったけど、そうでなければ、そもまま切っていたところ(笑)

たまたま、偶然にも、同級生の息子さんが税務相談でうちにメールをして、それに私が返信をし、初めてのお客さんには、いつもメール署名つけないところ、誤って署名してしまったらしく、それに私の携帯電話が記載されていた。

ビックリしたけど、うれしかった!

地元で仕事をしていることの面白さを感じる出来事でした。彼女の息子さんのお役にどれだけ立てるのか?わからないけど、こうして再び再開できることって、地元で仕事しているからなのですね。

そして、この職業を選んでよかったな~と思える瞬間だったかも?ほんの些細なことではあるけど、幸せをちょっとだけ感じたかな?(笑)

同窓会では職業の話は一切していなかったから、というより、人前で仕事の話ってあまりしないでしょ?何十年ぶりの同窓会で。これまでつらい人生を歩んできた友達もいるだろうから、昔の楽しかった思い出だけだもんね、同窓会って。

いろいろあった…

怒涛の7月でした…。まだ、7月は残り3日ありますが、それにしても、この一か月はいろんなことがありました。

いろんなこと。。。

よいこと、悪いこと、不安に感じたこと、それぞれあったけど、良いことの方が多かったかもしれません。

ここでは具体的に書くことはしませんが、他にも新しい出会いがありました。

とっても楽しみです!

なかなか、充実感や達成感を感じることができない仕事ではあるけど、毎日の仕事が楽しみ!になるようなそんな出会いも待っていました!

小さな喜び…

仕事って、きつい、つらいことも多いけど、そんな中でも意識していると、いままで知らなかったことや面白いこと、感心すること、きれいだ、美しいと感じられること、いろいろとあるのね?

今日もあるお客さんから、「〇〇事故にあって、どうしたらよいのか?」と相談されたけど、税理士には到底わからないことだったので、それはわからない、ごめんなさい、と電話を切ってしまい、でも待てよ、〇〇士だったら、わかるかも?と仲良くしてもらっている専門家に相談。

そもそも、頼られているわけですよ。税理士は。よろず相談所的なところがあるわけで、お客さんは何か解決の糸口はないかと税理士に相談しているわけだ。

頼られている…。

言い換えれば、信頼されている、ということだよね(笑)そう思ったら、うれしくて…ほんの些細な、そんな喜びを感じることが日常でできること、この職業に就いてよかったわ!と思った一日の出来事でした…。

明日も楽しみです♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です