2014-01-07

すでに確定申告モード? – – 東京・日野市の税理士 佐藤浩崇税理士事務所

税務署にちょっと用事があり、久しぶりに所轄の税務署まで行ってきました。

普段なら、数名程度のお客さんしかいないけど、

今日は、15、6人くらいのお客さん。

受付前で並んでいました。

話の内容を聞き耳澄まして聴いていると、確定申告の相談者のようです。

「医療費を入れる袋をもらいに来た。」とか、

「年金の確定申告をしたいのだけど・・・」と、まだ源泉徴収票も届いていない状況で、

確定申告を試みようとする兵まで・・・(笑)

公的年金等の源泉徴収票は、例年、1月の半ばくらいに納税者の手元に届きます。

ですので、通常であれば、1月の中旬以降でなければ、申告することは事実上、できないわけなのですが。

これから、いよいよ繁忙期を迎えます。

昨年は、1月中旬にインフルエンザに倒れ、仕事を一週間も中断するハメになり、その後も体調が思わしくなく、

仕事が遅れ遅れで、最後までバタバタな確定申告期でした。

今年は、インフルの予防接種も念のため受けていますし、手洗い・うがいも意識的にやっている。

忙しくならないと困るわけですが、忙しすぎて昨年のようなバタバタの繁忙期になるのが、半ば恐ろしくもあり・・・。

昨年は、どうにも時間的に厳しくなり、ご依頼をいただいたお客様にお断りしたこともあった・・・。

今年は、そんな事態にならないように、今から体調管理をしっかりとします!

といったものの、正月休みで、お腹についた余計なお肉が仕事の邪魔をする・・・。

同カテゴリーの前後の記事