2014-05-03

ザ・小規模事業者 – – 東京・日野市の税理士 佐藤浩崇税理士事務所

ゴールデンウィークの初日です。

新緑がまぶしく、心地よい季節です。

お休みしたいのは、山々ですが、今日は仕事しています。

確定申告時期に比べて随分と仕事も落ち着いてきたので、休んでも仕事に大きな影響はないと言えばないのですが、

雑用も随分とたまっており、仕事をしている…といった次第です。

連休とはいえ、周りを見渡すと、建築現場では作業している人はいるし、飲食店のお客様は休んでいない。

小規模事業者はなかなか連休が取れない…というのが実情なのでしょう。

残念ながら、小規模事業者は仕事してナンボ…ってところがあるわけで、仕事を休んでいる間、替わってくれる人がいるわけではない。

人手があれば、それで足りるという仕事ばかりでもない。

有給休暇もなければ、育児休暇もない。

体を壊して仕事ができなければ、途端に収入の道が絶たれる。

だから、儲けを少しでも残していくためにギリギリで仕事しているのが実情…。

でも、悪いことばかりではない。

ひとに雇われているわけではないので、定年はない。

お客さんから求められ続けられれば、長く仕事を続けることができる。

それが「ザ・小規模事業者」なのかな…と。


今朝、コンビニによると、小さな子二人を乗せたトラックが止まっていた。

お父さんと思しき人は、作業服を着ていた。

お母さんが仕事なのか?

保育園も休みだし、仕事に連れて行くしかなかったのか?

それでも、お父さんの働く姿を幼い子どもに見せる、そんなゴールデンウィークも悪くないかも!?

がんばろう!小規模事業者!

オレもがんばるよ。

同カテゴリーの前後の記事